• 頭痛

    慢性頭痛の代表的なものが偏頭痛で、毛細血管が圧迫されて血液の循環が悪くなることによって引き起こされます。
    最近、特に増えている慢性的な頭痛が緊張型頭痛で、パソコンで仕事をするなど長時間首を前に傾けていることで、首の後側の筋肉が緊張して起こる頭痛です。
     
    偏頭痛も緊張型頭痛も、肉体的・精神的なストレスが大きな原因になっています。
     
    肉体的・精神的なストレスが原因となる慢性頭痛には、鍼灸による治療はきわめて効果的です。
    頭痛のタイプを見きわめて、頭部を通っている気の流れるルート(経絡)及び緊張している筋肉を考慮しながら、治療を行うので、ほぼ一度の治療で痛みは改善されます。