• 腰痛

    「腰」は(月)=体の(要)=かなめと書きます。 ですから大変負担のかかるところです。
    腰痛の原因は、肉体労働・長時間の同じ姿勢・日常生活における悪い姿勢や癖によって起こる腰部の筋肉の疲労や冷え、腹筋の低下などが主な原因です。
     
    東洋医学では、「腎」・「肝」・「脾」と言う気の流れが悪くなりっている所に「風」・「寒」・「湿」などの外邪に犯されると“痛み”や“だるさ”などの症状が現れるので、その辺りを考慮して治療を行います。
     
    お体の歪みが気になる方、骨盤周囲に冷えがある方、下半身がむくみやすい方など、是非一度ご相談ください。